ラクビ(ニコリオ)の口コミは本当?副作用の有無や体重を記録してみました

ラクビの口コミを見ていると飲むだけで痩せ体質へ変化すると書いてあるレビューがたくさんありました。
しかし、本当に飲むだけで効果があるとは考えられません
そこで、ニコリオのラクビを試してみようか迷っている方の為に、購入前に知っておきたい情報をまとめました。

また、ラクビの定期購入を続けている管理人が飲み続けている結果を更新しています。
※ビフォーアフターのレビューは現在新しいページを作成中です!

  • ラクビが体の中でどのように働いてくれるのか?
  • 他のダイエットサプリとは何が違うのか?
  • 良い口コミだけでなく悪い口コミも知りたい

気になる人は、ぜひこの先を読んでみてくださいね。

ラクビのサプリは痩せるという評判は本当なのかな?

ラクビは、生きた状態の酪酸菌をメインに体内フローラをととのえることに着目したサプリ。

そもそも体内フローラは腸内菌群の総称で、善玉菌と悪玉菌、日和見菌が複数存在している様子が、まるで花畑のように見えることからフローラと呼ばれています。

近年の研究で、痩せて見える人とそうでない人とでは体内フローラの菌のバランスがちがっている事がわかりました。

痩せて見える人の体内フローラの方が、より善玉菌が多いことが分かっています。
なぜラクビは痩せると言われているか、そのメカニズムを紹介しますね。

  • 酪酸菌が体内フローラをととのえる
  • お腹の調子が崩れることは、ダイエット女性の悩みのタネ。

    食事量が減ったり、栄養不足で体内環境が崩れたりすることで起こりやすいものです。

  • オリゴ糖とサラシアエキスで善玉菌・悪玉菌にアプローチする
  • 更にラクビに含まれるオリゴ糖は善玉菌のエサに、サラシアエキスは悪玉菌にアプローチし、いっそう体内フローラを良い方向へ導きやすくしてくれます。

  • ビフィズス菌B-3と植物性キトサンで体内フローラをサポートする
  • 酪酸菌のはたらき自体をサポートするためのビフィズス菌B-3と植物性キトサンが配合されています。

    体内フローラをととのえることに特化したサプリなので、自分の痩せない原因があきらかなカロリー過多など体内フローラでない場合にはあまり劇的な効果は期待できません。

    飲んだらあっという間に痩せるなんて魔法のような効果はありませんが、痩せやすい体質に向かわせてくれる成分構成になっています。

    ここからは、ラクビに配合されている有用成分や、他のサプリとの違いについてまとめてあります。

  • 酪酸菌(らくさんきん)
  • ラクビの最大の特徴は「生きた酪酸菌が1粒に1,700万個入っている」こと。
    酪酸菌はぬか漬けなどに含まれている菌で、昔から日本人に親しんできた歴史があります。
    そのため日本人の身体になじみやすく、ダイエットサプリにありがちな副作用(腹痛、下痢、湿疹など)を比較的起こしづらいですね。
    また、酪酸菌は「短鎖脂肪酸」という成分を作り出します。

    【短鎖脂肪酸の主なはたらき】

  • 1.大腸のエネルギー源になる
  • 2.ぜん動運動が活発になる
  • 3.粘液の分泌、水分やナトリウムの吸収を促進する
  • 4.腸の上皮細胞の増殖(粘膜の新陳代謝を促進する)
  • 酪酸菌が生み出した短鎖脂肪酸は、腸をしっかり動かし、水分やナトリウムをきちんと体内に取り込む手助けをしてくれます。

    短鎖脂肪酸が不足すると、大腸のバリア機能が低下して感染症にかかりやすくなったり病気が治りにくくなったりします。

    粘膜がよく分泌されるということは、細菌のかたまりである便が直接腸のカベにくっつかないということ。

    小さい事のように思えますが、腸の健康を保つための大切な要素です。

  • オリゴ糖
  • ラクビに配合されているオリゴ糖は、「イソマルトオリゴ糖」。
    みりん、味噌、醤油や、はちみつに天然成分として含まれているものです。

    【イソマルトオリゴ糖の主なはたらき】

  • 1. 整腸作用(善玉菌を増やす)
  • 2. 安全性が高い
  • なんといってもお腹にとって良い菌のエサになるのが最大の特徴です。
    天然成分として食品に含まれている成分なので、安全性が高いのも安心ですね。

  • サラシアエキス
  • ダイエットサプリや一部のプロテインなどに配合されることが多いサラシアエキス。
    元々はインド・スリランカ~東南アジアにかけて分布している植物で、昔からアーユルヴェーダでは糖尿・肥満治療に使われてきました。

    【サラシアの主なはたらき】

  • 1.血糖値の改善
  • 2.肥満対策
  • サラシアに含まれている特有成分サラシノールとコタラノールは、特定の糖を分解する酵素のはたらきをジャマします。
    これによって、炭水化物・糖分によって急上昇しがちな血糖値をゆるやかに。
    急激な血糖値の上昇は、肥満の要素にもなります。
    人間の身体は、血糖値が上がれば今度は下げて元に戻そうとインスリンという物質を出します。
    インスリンが出ると上がった血糖値はもとに戻りますが、その過程の中で血中の糖分を脂肪に変えて体に貯め込もうとしてしまいます。

    ですので、急な血糖値上昇を抑えることは、太らない為にも重要なポイントになってきます。

  • 植物性キトサン
  • ラクビに含まれる黒麹由来の植物性キトサン(食物繊維)も、短鎖脂肪酸を生み出すために重要な成分のひとつ。
    オリゴ糖とともに、腸内細菌のエサになってくれます。
    エサが不足してしまうと体内フローラのバランスが崩れ、「なかなか出ない」「お腹を壊してばかり」という困った状態になりがちに。
    また食物繊維には体内フローラ中の悪玉菌を減少させ、有害物質を減らすはたらきもあります。
    他の成分と一緒になって、体内フローラをととのえる手助けをしてくれています。

  • ビフィズス菌B-3
  • ラクビに配合されているビフィズス菌B-3は、森永乳業が40年かけて選び抜いた特許取得済みのサポート成分。
    動物性由来ではなく人間由来の菌で、仲間である酪酸菌と助け合って体内フローラのサポートをしてくれます。

    ビフィズス菌の主なはたらき

  • 1.整腸作用(腸内環境改善作用)
  • 2.感染防御作用
  • 3.免疫調節作用
  • 4.脂質代謝改善効果
  • 悪玉菌によって作られるアンモニア、インドールはダイエットどころか健康の大敵。

    ビフィズス菌によって悪玉菌のはたらきが抑えられることで、体内フローラのバランスがととのいやすくなります。

    また人体最大の免疫器官である腸をビフィズス菌が刺激することで、免疫力を高めて感染予防につながり、アレルギー症状の改善など様々な良い影響が期待できます。

    脂質代謝改善効果も見逃せませんね。

  • 「スーパーフード」系成分は入っていない
  • ダイエットサプリといえば、海外セレブにも注目されるようなスーパーフード(コンブチャなど)が使われているものが多いですよね。

    ですがラクビにはそういったスーパーフード系の成分は使われていません。
    体内フローラをととのえるための生きた酪酸菌、それをサポートする成分があれこれ…というシンプルなサプリ。

    使われている酪酸菌は醤油や味噌にも含まれているなじみ深いものなので、身体にやさしいです。

    日頃慣れていないものは、体調を崩す可能性だってありますから。

    それにシンプルだからこそ、他のダイエットサプリ比べると値段が良心的なのもポイントです。

    ラクビの口コミを集めました

    有名タレントのCMにつられて
    有名タレントがラクビで痩せたのを見て、早速買ってみました。とりあえずひと月分の1袋を購入、後ろの説明分を読み飲み始めました。
    最初の3日ほどは何の効果も出ませんでしたが、その次の日から、お通じが良くなりました。毎朝必ず出るようになり、期待も高まってきました。
    その後も飲み続け、ひと月が終わる頃には、1キロ体重が減りました。食事は、今までと変わらず食べていたので、購入して良かったと思いました。
    その後も、このサプリをまたひと月分購入して、今度は、毎朝、仕事に行く前に1キロウォーキングを始めました。
    その結果、前回の1キロから2週間後、体重を測ってみたら、さらに1キロ減り、トータルで2キロダイエットに成功しました。
    その後、停滞期が続き、3ヶ月が過ぎた頃、また少し体重が減ってきました。それまでの間、毎朝1キロのウォーキングも欠かさず行いました。最終的に、ラクビは半年飲み続けました。結果は6キロのダイエットに成功しました。サプリメントを飲むだけでは、やっぱりなかなか体重は落ちませんが、適度な運動をするとより効果がありました。
    ニコリオのラクビ
    ダイエット目的でホットヨガに通い始めた時に更に効果が出たら嬉しいと思い、効果がありそうなダイエットサプリを探していました。口コミサイトを読んで、酪酸菌の成分が脂肪燃焼の効果があると口コミを読んで、ニコリオのラクビを飲み始めました。味も匂いも特に気にならず飲みやすかったです。価格的にも試しやすく気軽に始められました。週二回のホットヨガに行く日は1時間くらいにラクビを飲み、1時間ほどヨガをしていました。ヨガに行かない日も朝サプリを飲んでいました。飲み始めて1番分かりやすく変わったのは毎日お通じがあったことです。3日に1度あればいい方だったので、お腹周りがスッキリしました。ホットヨガでもラクビを飲んでいる時の方が汗をかく量が多く感じたので、継続して飲み続けました。結果2ヶ月続けて5キロ体重が減り、身体全体がスッキリしたように感じました。ラクビを飲むだけでは特に効果を感じなかったという口コミを読んだこともありますが、意味はあったと感じています。家事をする前や通勤前、特にダイエット目的で運動を始める方に私はオススメしたいと思います。
    ラクビを飲んでみました!
    ダイエット目的でニコリオのオンラインショップで購入したラクビを飲んでいました。最初は正直効果の程は実感できなかったのですが、ラクビは酪酸菌やサラシアが入っているからか、飲んで30分ほど経つと体が少しずつポカポカとあたたかくなってきます。夏のはじめに飲み始めたので暑さもあったのかもしれないのですが、それでも冷房の効いた部屋で体があたたかくなるということは効果があるのかなと感じました。サプリを飲むと劇的に痩せる!というものではなく、あくまでも栄養の吸収、血糖値の急上昇を防ぐ事が目的のものなので食事量や質には気をつけなければなりません。飲むという行為があるからこそ自分の食事への意識を改善できるのかもしれません。実際一ヶ月ほど飲んでみて、体重の変化は2キロほどでした。これなら正直に言えば誤差の範囲かとも思いますが意識改善と食事改善にはなりました。ダイエット以外の効果としては冷房に負けない体温を保てたということです。冷え性の方でちょっと食事にも気を使おうかなという方にもオススメのサプリだと感じました。
    ラクビを飲んで
    ダイエットを始めたく雑誌にもよく掲載されていたのでニコリオのラクビを買いました。臭いはそんなに飲みにくい訳でもなかったです。食後に飲むより食前に飲む場合の方が、効果を感じるとの事だったので食前に2粒飲んでいます。始めて2.3日はいつも通り変わりなかったです。しかし、1週間ほど経つと、排便の回数が増えました。以前は便秘気味でしたが、ほぼ毎日排便が出るようになります。その頃には、体重もマイナス2.3キロ減りました。その後、飲むのも慣れてきたので、食前に2粒飲んでいたのを、夜ご飯の前だけ2粒に変えていきました。その後も排便は続き、1ヶ月と少しで体重はマイナス5キロ程になりました。周りの友達からも「痩せたね」などと言われる事が増えました。今も飲み続けていますが、特に食事会の日やバイキングに行く日は食前に飲むようにしています。一つアドバイスをすると、多少の食事制限をした方がもっとやる気が出ると思います。また短期間で便秘の方にはラクビはオススメです。
  • 良い口コミ
  • 飲み始めて一週間後ぐらいから、お通じが良くなったのがハッキリ分かりました。

    毎日自然に出るので良かったです。

    3ヶ月続けて、お腹周り10cm細くなりました。体重は4kgくらい減ったかな。

    半月くらい夜ご飯のあとに飲み続けていたら、体重が1.5キロ位痩せました。あと体脂肪と体内脂肪も。すごい。

    飲みはじめ、白にきびが大量発生してびっくりしましたが今はなくなって肌がもちもちとして、きれいな感じです。

  • 悪い口コミ
  • すこしお腹がゆるくなりました。

    モニターキャンペーンが在庫切れで利用できなかった。

    公式HPが開かなかった。

    定期購入のつもりが定期になっていなくて届かなかった。

    アマゾンで注文したら古い商品が届いた。

    口コミはアマゾンや楽天といったショッピングサイトやアットコスメから集めました。
    お腹の悩みが元々あった人が、「スッキリできた!」という口コミが多かったですね。
    体内フローラがととのった影響か、肌の調子で変化を実感した人もいたようでした。

    一方、ダイエット的に変化が見られなかったという口コミも。
    ラクビに入っている酪酸菌は日本人の身体に合いやすいですが、万人にかならず合うと保証されたものではありません。
    ラクビに限らずですが、サプリメントは身体に合わない人も少なからずいる…というのを頭に入れておいた方がいいでしょう。

    そして体内フローラのアンバランスさが原因で太っているわけではない場合は、いくら体内フローラをととのえても期待した効果はあがりません。

    魔法の薬ではないので、「暴飲暴食を無かったことにしてくれるわけではない」、「運動不足を解消してくれるわけではない」、という点も忘れてはいけません。

  • アットコスメでの評価
  • アットコスメでは、7つ星中、5.1の評価でした。
    比較的高評価の方ですが、高評価と低評価がかなりはっきり分かれる形になりました。

  • Amazonでの評価
  • Amazonでは5つ星中2.9の評価でした。
    やはり期待した効果について、レビューはパカっと分かれていて、それとは別に「カスタマーセンターの対応に不満」という声がありました。

  • 楽天での評価
  • 楽天では5つ星中4.0の評価でした。
    低評価がなく、「しっかり実感できた」「まだそこまで実感していないけれど続けていく」といった評価が多いです。

  • インスタの投稿数
  • 878件の投稿がありました。20代~50代くらいまで、幅広い年齢層で飲まれているようですね。
    タレントさんや芸能人の投稿もありましたが、一般の方の投稿も多いです。

    この投稿をInstagramで見る

    もれた🐷 47〜8キロくらいに見えるのに しっかり53キロある🐷 #beforeafter #ビフォーアフター #マイナス5キロ #lakubi #ラクビ #ダイエット #diet #ダイエッターと繋がりたい #ダイエット仲間募集中 #ダイエット記録 #インスタダイエット #ビフォーアフター #筋トレ女子 #パーソナルトレーニング #パーソナルジム #脚痩せ #美ボディ #腹筋 #くびれ #くびれ女子 #美尻 #短期ダイエット #ダイエット仲間募集中 #尻トレ #腹筋女子 #大阪カフェ #旅好きと繋がりたい #カフェ巡り #東京ランチ #カフェ #おしゃれさんと繋がりたい #美意識高い人と繋がりたい

    半年で10キロ太ったちゃんさん(@uki.debu.54)がシェアした投稿 –

    ラクビの公式サイトが最安値?販売店を調べてみました

    ラクビは店舗での販売はしていません。ドラッグストア等の販売店には置いてないので、ネット通販で購入することになります。

    公式サイトと大手通販サイトで価格を比較してみました。

    販売媒体 31粒(1か月分)の単品価格 定期購入価格
    公式サイト(ニコリオ) 2,740円(送料無料) 500円(2回目以降2,740円)
    Amazon 2,900円(旧商品)
    楽天市場 3,323円(旧商品)
    ヤフーショッピング 2,990円(旧商品)
  • ※価格はすべて税込。別途明記がないものは送料込み。
  • 単品で購入する場合には、Amazonが最安値です。
    ただサプリメントは続けて飲むものなので、公式サイトでの定期購入も検討してみてもよさそうです。

    公式サイトでは、ラクビの単品購入は3,800円(税込)とお得感はありませんが、

    定期購入だと初回は86%オフの500円(税込・送料込み)で、通常より3,500円も安くなります。

  • 2回目以降は27%オフの2,740円(税込・送料込み)で、通常より1,260円もお得が続く
  • なかなか魅力的です。

    初月は1日あたり約16円、2回目以降も1日あたり約88円という計算になりますね。

    また、ラクビの定期購入には回数しばりがなく、電話でいつでも休止・解約ができます。

    数日分だけ、といったお試しサイズのようなものはありませんが、定期購入の初月500円がお試しのようなものだと思ってOKです。

    さらに今は定期購入申し込みで500円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも行っているので、実質無料で始められます。

    地域にもよりますが、注文から2日~1週間程で届きますよ。

    副作用のデメリットはないの?


    ラクビにつかわれている原材料に、副作用を引き起こす成分や危険な添加物はないか調べてみました。

    原材料名 成分の役割 危険性の評価
    サラシアエキス 善玉菌と悪玉菌にアプローチする
    麦芽糖 酪酸菌とビフィズス菌のエサのため
    デキストリン 乳酸菌の液体を粉末にするため
    澱粉 錠剤の形成のため
    ビフィズス菌乾燥原末 体内フローラをサポート
    酪酸菌 短鎖脂肪酸をつくる
    イソマルトオリゴ糖 善玉菌と悪玉菌にアプローチ
    ゼラチン 錠剤の形成のため
    キトサン 体内フローラをサポート
    トレハロース 加工食品の変質を防ぐため
    ステアリン酸カルシウム 錠剤の形成、成分安定、固結防止、乳化作用のため
    微粒酸化ケイ素 サプリメントの変質を防ぐため
    リン酸カルシウム 成分が固まるのを防止するため

    基本的に危険性のある原材料は含まれていません。

    いくつか添加物としてが使われている程度ですね。例えばカプセルの素材や変質予防のためです。

    安全性が高い成分が使われてはいますが、摂りすぎるとお腹が緩くなるという性質のものもあります。

    ただしラクビの一日摂取目安量から2粒程度であれば特に問題はありません。

    それ以上の粒数を一気に飲むと、お腹が緩くなる場合があるので控えた方がいいですね。

    ラクビはいつ飲む?飲むタイミングについて


    薬ではないので、基本的に「この時間じゃないとダメ!」というきまりはありません。

    飲み忘れないように自分なりに時間を決めている人が多いです。

    カスタマーセンターに問い合わせてみると、「いつでも大丈夫だが、食事の前・空腹時だとさらに良い」とのことでした。

    • どのくらいの期間飲むと実感できる?

    大体3か月から半年ほど続けてみるのがおすすめです。
    ただ個人差、体調に左右されるものなので、必ずこのくらいで!と確約できるものではありません。
    毎日忘れずに続けてみてくださいね。
    身体にやさしい成分が使われていますが、万人に適しているというものはないので、人によっては身体に合わずにお腹がゆるくなり、逆に便秘になってしまう場合もあります。
    なにか変だな?と感じたら、すぐに中止してください。

    • 商品が届かないって聞いたけど?

    天候の影響や、まれに配送センターの手違いで商品が届かない、大幅に遅れることがあります。

    「いつもはこのくらいで届いているのにおかしいな?」と思ったら、まずはカスタマーセンターに連絡を。
    すぐに再配送などの対応をしてくれます。

    また、公式サイトのマイページで配送状況の確認をすることもできます。

    • 持ち運びしてもOK?

    かばんに入れて持ち歩いても大丈夫ですが、ハードカプセルはまれに強い衝撃で割れることもあります。
    少しだけパッケージに空気を入れて封をしておくか、サプリメントケースなどに移し替えてもいいですね。

    ラクビは妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

    ラクビの販売メーカーであるニコリオのFAQに記載がありました。
    特に問題となる成分は入っていないが、心配な場合は飲む前にお医者さんに相談してくださいとのことでした。
    アレルギーにも個人差がありますから、慎重を期すのであれば相談した方がよさそうですね。

    • 食品アレルギーがあるけれど飲んでも大丈夫?

    かならず購入前に原材料名を確認することをお勧めします。
    判断が難しい場合は、かかりつけの医師に相談してみましょう。
    なおラクビに使われている「キトサン」は、植物性由来のものなので、甲殻類アレルギーの方でもOKです。

    • 菌は胃酸で溶かされない?

    ラクビに配合してある菌は、「胃酸に負けずに腸まで届いてはたらいてくれる」ことが、研究で確認されているとのことです。

    • 年齢制限はある?

    食品なので特に制限はありません。

    • お酒やアルコールが入っている状態で飲んでもいい?

    アルコールには殺菌作用があるので、ラクビの有用な菌も殺してしまう可能性があります。
    ラクビは水か白湯で飲み、飲酒した場合には就寝時まで待つか他の時間に変えた方がよさそうです。

    解約できないというのは嘘!電話番号を調べました

    ラクビについて調べていると、「解約できない」と言う声をちょくちょく目にしました。

    しかし、解約できないということはありません。

    公式サイトにも記載されていますが、定期購入の解約や休止はいつでも可能です。
    ただ、受け付けは電話のみですから、メールでの解約はできません。

    FAQより引用)
    解約は次回出荷時の5日前までに電話連絡をしないと、その月の解約には間に合いません。

    マイページや問合せフォームからの解約受付はしておりませんので、注意してください。

    まとめ
    ラクビは、体内フローラに着目し、痩せている人の体内環境により近づけてくれる「菌のサプリメント」です。

    成分も酪酸菌やビフィズス菌、そしてそれらをサポートする成分だけでできているため、比較的身体に刺激が少なく穏やかなのもうれしいポイント。

    成分をシンプルに絞っているからこそ、お値段も良心的なのが続けやすいですね。一番お得に購入するなら
    公式サイトの500円モニターキャンペーンがベストです。

    健康食品の定期購入と聞くと敷居が高そうですが、初回は500円、2回目以降は2,740円でずっと送料無料です。

    回数のしばりが無いので、いつでも電話一本で休止や解約ができるという親切仕様になっています。

    「運動しているけれど、食事制限しているけれど、なかなか痩せなくなった」

    それはもしかしたら、生活習慣や加齢の影響で体内フローラが乱れているのかもしれません。
    もしかしたら自分もそうかも…と思ったら、まずは一度試してみては?

    タイトルとURLをコピーしました